金融機関コード:0149

でんさいWEBサービス サービスのご案内

平成26年9月24日現在

サービス一覧

債務者利用 でんさいの債務者となる利用のこと(でんさいを発生させる当事者)
債権者利用 でんさいの債権者となる利用のこと(でんさいを受け取る当事者)

請求記録サービス

サービス内容 ご利用時間
発生記録
(債務者請求方式*)
手形制度における振出に相当します。支払企業(債務者)は、利用者番号や口座情報等で受取企業(債権者)を特定し、当行を通じて発生記録の請求をします。この発生記録がされると、「でんさい」が発生します。発生日は1カ月先までの日付を指定した予約が可能です 8:45〜21:00
(平日・土・日・祝日もご利用いただけます。)
12/31〜1/3、5/3〜5/5および毎月第2土曜日を除く
◆当日付の記録請求は15:00まで(15:00以降は予約扱い)
譲渡記録
(分割譲渡記録)
手形制度における裏書譲渡に相当します。手形の裏書譲渡と同様に譲渡人は譲受人に対して保証義務を負います。また、「でんさい」は分割して一部譲渡することが可能です。
  • *債務者請求方式とは、支払企業の請求により「でんさい」を発生させる方式。手形制度では約束手形の提出に該当します。

一括記録請求サービス

サービス内容 ご利用時間
一括記録請求 発生記録、分割(譲渡)記録の請求を同時に一括請求する機能です。一回の請求限度件数は1,000件となります。
専用ソフトが必要な場合はEBセンターへご相談ください。
8:45〜21:00
(平日・土・日・祝日もご利用いただけます。)
12/31〜1/3、5/3〜5/5および毎月第2土曜日を除く
◆当日付の記録請求は15:00まで(15:00以降は予約扱い)

でんさいWEBご利用手数料

その他サービス

サービス内容 ご利用時間
変更記録 発生済みの「でんさい」について支払期日や金額等の変更または、債権の削除を請求することが可能です。ただし、請求後、5銀行営業日以内(請求日を含む)に債権者および債務者の承諾を得る必要があり、得られない場合は自動的に請求が取り消されます。 8:45〜21:00
(平日・土・日・祝日もご利用いただけます。)
12/31〜1/3、5/3〜5/5および毎月第2土曜日を除く
保証記録 発生済みの「でんさい」について債権者(納入企業)から第三者へ保証を依頼することが可能です。5銀行営業日以内に保証人が承諾すれば保証記録が成立します。
口座間送金決済
(支払等記録)
支払期日になると、債務者口座から債権者口座へ自動的に送金され、資金決済が行われます。そして、でんさいネットにおいて自動的に支払等記録が行われます。
債権情報照会
(通常開示)
「でんさい」の支払期日や金額、保証人等の記録内容をでんさいWEBサービスを通じて照会し、開示を受けることが可能です。
でんさい割引 発生済みの「でんさい」について債権者(納入企業)が当行へ譲渡を行い期日前に資金化することが可能です。なお、でんさい割引の利用には別途所定の審査があります。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせはお気軽に「静岡銀行EBセンター」まで

静岡銀行EBセンター0120-014902/電話受付時間9時〜19時(土・日・祝日を除く)*ただし、12月31日から1月3日は休業となります。

店舗検索別ウィンドウが開きます

お近くの静岡銀行の窓口でもご相談いただけます。

でんさいWEBサービストップへ戻る

ページトップに戻る

商号等:株式会社静岡銀行

登録金融機関:東海財務局長(登金)第5号

本店所在地:〒420-8760 静岡市葵区呉服町1丁目10番地

加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

COPYRIGHT © 2010 THE SHIZUOKA BANK,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.