金融機関コード:0149

重要なお知らせ(法人・個人事業主のお客さま)

不正送金被害に関する補償制度について

静岡銀行では、平成26年7月17日の全国銀行協会による申し合わせ(法人向けインターネットバンキングにおける預金等の不正な払戻しに関する補償の考え方)を踏まえ、WEB-PCバンキングサービスの不正利用被害について、当行所定の補償限度額の範囲内で、被害補償に取り組んでいます。具体的な補償内容につきましては、お客さまのご利用状況等をお伺いしたうえで、個別に検討させていただきます。

  1. 補償の対象

    第三者がお客さまのログインID・パスワード等を盗用し、法人向けWEB-PCバンキングサービスを不正使用したことにより払い戻された預金等

  2. 1事故あたりの補償限度額
    セキュリティ対策のご利用状況 補償限度額
    ワンタイムパスワード 電子証明書
    必須 利用あり* 5,000万円
    必須 利用なし 1,000万円

    *電子証明書の推奨環境での利用に限ります。電子証明書の推奨環境はこちら

  3. 補償の条件

    ・ワンタイムパスワードの利用開始登録が完了していること
    ・ご利用のパソコンにウイルス対策ソフトが導入されていること
    ・被害発生から30日以内に当行および警察にご連絡いただくこと

  4. 補償減額となりうるケース

    当行が推奨する利用環境(OSやウェブブラウザ)以外でWEB-PCバンキングサービスを利用している場合

  5. 補償の対象とならないケース

    お客さまの故意や過失、または、法令違反が認められる場合

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせはお気軽に「静岡銀行EBセンター」まで

静岡銀行EBセンター0120-014902/電話受付時間9時〜19時(土・日・祝日を除く)*ただし、12月31日から1月3日は休業となります。

閉じる

COPYRIGHT © 2010 THE SHIZUOKA BANK,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.