金融機関コード:0149

個人投資家のみなさまへ 個人投資家のみなさまに、静岡銀行の事業内容や魅力を紹介するコンテンツです。 連載企画「知られざる魅力〜静岡と静岡銀行〜」では、静岡銀行の地域における取り組みを、静岡県内各地の見どころや特徴とあわせてご紹介します。

伊豆市編知られざる魅力〜静岡と静岡銀行〜【第10回】

今回の「知られざる魅力〜静岡と静岡銀行〜」では、豊かな自然と温泉の街として知られる伊豆市と、静岡銀行の関わりについてご紹介します。

人々を魅了する、美しい温泉地

伊豆半島中部に位置する伊豆市は、平成16年に修善寺町、土肥町、天城湯ヶ島町、中伊豆町の4つの町が合併して誕生しました。豊かで美しい自然に恵まれたこの地域には、修善寺温泉、土肥温泉、湯ヶ島温泉など多くの温泉地が点在しています。

静岡県地図
伊豆市の位置


平成19年に「開創1200年祭」を
迎えた修禅寺
(提供 伊豆市観光協会修善寺支部 )

なかでも、修善寺温泉や湯ヶ島温泉は、川端康成をはじめとする文豪たちに愛され、温泉街のあちこちには、多くの文学碑が残されています。また、平安時代初期に空海(弘法大師)が開き、後に鎌倉幕府第2代将軍源頼家が幽閉されたことでも知られる修禅寺の周辺には、源氏所縁の建築物や史跡が残されています。

豊かな自然

伊豆市の南側に位置する日本百名山の一つ天城山は、ハイキング愛好家に人気があり、その山麓では、江戸時代から清らかな水を利用したワサビ栽培が行われ、現在も日本一の産出額を誇っています。また、温暖で降水量の多い気候を活かして、原木栽培によるシイタケの生産も盛んです。

海沿いを走る国道136号線からは、駿河湾越しに雄大な富士山を眺めることができます。また、海岸の遊歩道を少し歩いた岬の突端には、想う人の名を呼びながら3回鳴らすと愛が叶うといわれる鐘「ラブコールベル」が置かれた恋人たちの聖地「恋人岬」があり、人気スポットとなっています。


恋人岬
(提供 伊豆市観光協会土肥支部)

市内を流れる狩野川は、「アユの友釣りの発祥の地」として、釣り人の間では“狩野川を制すれば全国を制す”とさえ言われるほどの人気の川で、シーズンになると各地からアユの友釣りを楽しむ腕自慢が集まります。また、狩野川上流の浄蓮の滝は日本の滝百選に数えられ、多くの観光客が訪れます。

スポーツを通じた新しいまちづくり


自然を体感できる
「伊豆半島横断サイクリング」
(提供 サイクルメッカ伊豆推進協議会事務局)

伊豆市は、“伊豆をサイクルスポーツ、サイクルレジャーのメッカに”を合言葉に、自転車スポーツに力を入れています。毎年5月には、市内の「日本サイクルスポーツセンター」などで国内有数の自転車ロードレース大会「ツアー・オブ・ジャパン」の伊豆ステージが行われるほか、伊豆の美しい自然を体感できるサイクリング・ツアー「伊豆半島横断サイクリング」も開催されています。また、駿河湾に面した土肥エリアには、毎年多くの海水浴客が訪れます。ここは、国内

有数のダイビングスポットとしても知られており、年間を通じて多くのダイバーで賑わっています。

地域のさらなる発展のために、静岡銀行にできること

平成24年7月、静岡銀行は、市内の金融機関とともに、伊豆市との間で「伊豆市活性化に関するパートナーシップ協定」を締結し、企業誘致やビジネスマッチングなどに関する情報共有化を通じて、産業の発展をサポートしています。

また、土肥地区では、地元金融機関、温泉旅館組合と連携し、さまざまな活性化策を検討・実施しており、平成24年12月には、地場産品直売所「土肥特産市ありがとう」のオープンを支援。地元金融機関と協力して店舗建設資金をサポートしました。この直売所は、地元の新鮮な農産物や水産加工品を取り扱っており、観光客だけでなく地域住民の方々も訪れ、賑わいを見せています。

静岡銀行は、今後も引き続き、地域経済の活性化に、積極的に取り組んでまいります。

  • もどる

ページトップに戻る

商号等:株式会社静岡銀行

登録金融機関:東海財務局長(登金)第5号

本店所在地:〒420-8760 静岡市葵区呉服町1丁目10番地

加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

COPYRIGHT © 2010 THE SHIZUOKA BANK,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.