金融機関コード 0149

金融機関コード 0149

令和3年度税制改正に伴う「教育資金贈与預金(愛称:富士のように)」「結婚・子育て資金贈与預金」の取扱改定について

2021年03月29日

平素は静岡銀行をご利用いただき、誠にありがとうございます。
さて、静岡銀行では、令和3年度税制改正に伴い、教育資金および結婚・子育て資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置が見直されることから、両措置に対応した「しずぎん教育資金贈与預金(愛称:富士のように)」「しずぎん結婚・子育て資金贈与預金」の取り扱いを改定いたしますので、お知らせいたします。

お預け入れ期限

2023年3月31日(金)まで2年間延長いたします。
改定前 改定後
2021年3月31日(水) 2023年3月31日(金)

贈与者さまが亡くなられた場合の相続税の取り扱い

教育資金贈与預金

2021年4月1日(木)以降の贈与(お預け入れ分)より、贈与からの経過年数に関係なく、贈与者さまが亡くなった時点の管理残高∗1が相続税の課税対象となります∗2。また、預金者さまが贈与者さまの子以外(相続人ではないお孫さま・ひ孫さまなど)であれば、相続税額が2割加算されます
∗1.「管理残額」とは、贈与者さまからの贈与により教育資金贈与預金口座へ入金された金額(非課税拠出額)から、教育資金として支払った金額を控除した残額のことです。
∗2.ただし、贈与者さまが亡くなった時点で、預金者さまが以下@〜Bのいずれかに該当する場合は、相続税の課税対象外となります。
@23歳未満であるとき
A学校等に在学しているとき
B教育訓練給付金の支給対象となる教育訓練を受講しているとき
贈与を受けた日
(お預け入れ日)
贈与者さまが亡くなった際の本預金への相続税の課税 預金者さま(贈与を受けた方)が贈与者さまの子以外(相続人ではないお孫さま・ひ孫さま等)の場合
2021年
3月31日以前
贈与から3年以内の場合、課税対象
2021年
4月1日以降
贈与からの経過年数に関わらず課税対象 2割加算

結婚・子育て資金贈与預金

2021年4月1日(木)以降の贈与(お預け入れ分)より、預金者さまが贈与者さまの子以外(相続人ではないお孫さま・ひ孫さまなど)であれば、贈与者さまが亡くなった時点の管理残高∗3に対する相続税額が2割加算されます
∗3.「管理残額」とは、贈与者さまからの贈与により結婚・子育て資金贈与預金口座へ入金された金額(非課税拠出額)から、結婚・子育て資金として支払った金額を控除した残額のことです。
贈与を受けた日
(お預け入れ日)
贈与者さまが亡くなった際の本預金への相続税の課税 預金者さま(贈与を受けた方)が贈与者さまの子以外(相続人ではないお孫さま・ひ孫さま等)の場合
2021年
3月31日以前
贈与からの経過年数に関わらず課税対象
2021年
4月1日以降
2割加算

留意事項

上記の改正事項は、既に「しずぎん教育資金贈与預金(愛称:富士のように)」「しずぎん結婚・子育て資金贈与預金」をご契約いただいている預金者さまが、2021年4月1日(木)以降に追加贈与を受ける場合にも適用されます。

実施日

2021年4月1日(木)
メニュー
開く閉じる
ページTOPへ

ページ上部へ