金融機関コード 0149

金融機関コード 0149

マイナンバーご提出の猶予期間終了のお知らせ

2021年12月21日

2016年1月から、社会保障、税、災害対策の分野における行政の効率化、国民の利便性向上、公平・公正な社会を実現するための社会基盤としてマイナンバー制度が導入され、投資信託や公共債などのお取引の際には金融機関へのマイナンバー提出が義務付けられています。
2015年12月31日以前に投資信託口座または債券口座を開設されたお客さまには金融機関へのマイナンバーご提出の猶予期間が設けられていましたが、2021年12月末をもって当該猶予期間が終了します。
投資信託口座または債券口座を開設されたお客さまで、弊行へのマイナンバーのご提出が済んでいない方につきましては、法令に基づき、2022年1月1日以降、最初に投資信託等の売却代金や分配金等の支払を受ける時までにマイナンバーのご提出が必要です。期限内のマイナンバーのご提出にご理解、ご協力くださいますようお願い申しあげます。

内閣府ホームページ

マイナンバー制度の詳細はこちらをご参照ください別ウィンドウが開きます

ご参考(全国銀行協会)

マイナンバーの届出にご協力ください別ウィンドウが開きます
メニュー
開く閉じる
ページTOPへ

ページ上部へ