金融機関コード:0149

しずぎん結婚・子育て資金贈与預金

トップ > お金をためる・ふやす > 円貨預金 > しずぎん結婚・子育て資金贈与預金

平成28年1月4日現在

「結婚・子育て資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置」について

本制度の概要

  • 平成27年度税制改正にて、お子さまやお孫さま等の結婚・子育てを支援するため、「結婚・子育て資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置(以下、本制度)」が創設されました。
  • 祖父母さまやご両親等(贈与者)が、20歳以上50歳未満のお子さまやお孫さま等(受贈者)名義の金融機関の口座等に一括して拠出した結婚・子育て資金について、お子さまやお孫さまごとに1,000万円
    (うち結婚・関係費用は300万円)までを非課税とします。

制度のポイント

制度のポイント

結婚・子育て資金の範囲

非課税の対象となる結婚・子育て資金の範囲は、以下のとおりとなります。

結婚資金
(上限300万円)
婚礼 受贈者の挙式や結婚披露宴を開催するために必要な費用
家賃等 結婚を機に受贈者が新たに物件を賃借する際に要した費用
引越し 結婚を機に受贈者が新たな物件に転居するための引越費用
子育て資金 不妊治療 不妊治療のために要した費用
妊婦健診 母子健保法に基づく妊婦健診に要する費用
出産 出産のための入院から退院までに要した費用
産後ケア 出産日以後1年を経過する日までに行われた「産後ケア」に要した費用
子の医療費 受贈者の子(小学校就学前の子に限る)に要した医療費
子の育児 受贈者の子(小学校就学前の子に限る)に要した育児費

詳しくは、内閣府のホームページをご確認ください。

「しずぎん結婚・子育て資金贈与預金」とは

しずぎん結婚・子育て資金贈与預金の仕組み

教育資金の範囲

商品概要

ご利用いただける方 直系尊属(ご両親・祖父母さま等)である贈与者から、書面による贈与にて結婚・子育て資金の贈与を受けられた20歳以上50歳未満の個人のお客さま
対象預金 普通預金(結婚・子育て資金管理特約を締結していただきます)
お預け入れ期限 平成31年3月29日(金)まで
口座開設方法 当行の国内本支店の窓口でお申込みいただけます。
お預入れ方法 本預金口座の開設店の窓口でお預入れいただきます。
お預入れ金額 10万円以上1,000万円以内(1円単位)
お引出し方法 当行の窓口にて、下記のいずれかの方法でお引出しいただけます。
  • 1.預金者が結婚・子育て資金の支払後に、領収書等を当行に提出し、領収書等の金額を上限に本預金口座からお引出しいただく方法
  • 2.預金者が本預金を引出した後に結婚・子育て資金を支払い、後から領収書等を当行に提出していただく方法(請求者や支払先が発行した依頼文書等の原本で、結婚・子育て資金の支払いに充当することが確認できる場合に限ります)
  • *キャッシュカードは発行いたしません。
  • *当行本支店ATMとしずぎんダイレクト(インターネットバンキング等)による振込・振替はご利用いただけません。
  • *本預金口座を引き落とし口座とする口座振替はご契約いただけません。
終了事由 下記のいずれか早い日に結婚・子育て資金管理特約は終了し、本口座はただちにご解約いただきます。
  • 1.預金者が50歳になられた場合
  • 2.預金者が亡くなられた場合
  • 3.本預金口座の残高が0円となり、預金者と当行とで本特約を終了させることで合意した場合
贈与者が亡くなられた場合の取扱い 契約期間中に贈与者が亡くなられた際に、結婚・子育て資金の支払に充てられなかった資金がある場合、税法上当該残高は贈与者から相続または遺贈により取得したものとみなされ、相続税の課税対象となります。
利息 普通預金の店頭表示利率を適用します。
手数料 無料

口座開設のお手続きに必要なもの

預金者(受贈者)の
ご本人確認書類
運転免許証、保険証、旅券、住民基本台帳カード(顔写真付)等
マイナンバー確認書類 個人番号カード、通知カード等
ご印鑑 口座を開設いただきますので、お届けいただくご印鑑をご用意ください。
戸籍謄本・住民票謄本等
(原本)
直系尊属(ご両親・祖父母さま等)からの贈与であることを確認させていただくため、贈与者が受贈者(本口座の預金者)の直系尊属であることが確認できる戸籍謄本(または抄本)、住民票謄本等の原本をご提出いただきます。
贈与契約書
(原本)
あらかじめ書面にて贈与者と受贈者との間で贈与契約を締結していただき、贈与契約書の原本をご提示いただきます。
※贈与契約日から2ヵ月以内に当行にお預入れいただく必要がございますのでご注意ください。
結婚・子育て資金
非課税申告書(原本)
非課税措置の適用を受ける金額(お預入れ金額と同額である必要があります)等を記載していただきます。申告書は、当行より税務署に提出いたします。
贈与資金

贈与資金については、以下の方法等にてあらかじめご用意ください。
※本口座へのお振込によるご入金はできませんのでご注意ください。

  • (1)現金をお持ちいただく方法
  • (2)既に当行にある贈与者(ご両親・祖父母さま等)の口座にあらかじめご入金いただき、口座開設日に本預金口座へお振替えいただく方法
  • (3)既に当行にある受贈者(本口座の預金者)の口座にあらかじめご入金いただき、口座開設日に本口座へお振替えいただく方法

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせはお気軽に「しずぎんダイレクトサポートセンター」まで

しずぎんダイレクトサポートセンター0120-286039/携帯・PHSからは054-344-2026/電話受付時間 9:00〜20:00(土・日・祝日を除く)

店舗検索別ウィンドウが開きます

お近くの静岡銀行の窓口でもご相談いただけます。

Adobe Reader のダウンロード

Adobe Reader のダウンロード別ウィンドウが開きます
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。

ページトップに戻る

商号等:株式会社静岡銀行

登録金融機関:東海財務局長(登金)第5号

本店所在地:〒420-8760 静岡市葵区呉服町1丁目10番地

加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

COPYRIGHT © 2010 THE SHIZUOKA BANK,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.