金融機関コード 0149

金融機関コード 0149

【重要】新型コロナウイルス感染症への対応について

2021年08月11日

新型コロナウイルス感染防止へのご協力のお願い

安心して店頭サービスをご利用いただけるよう、お客さまにご協力をお願いしたいことと、当行が取り組んでいる感染防止策につきまして、以下のとおりご案内申しあげます。

お客さまへのご協力のお願い

静岡銀行では、お客さまの健康・安全を最優先に、新型コロナウイルスの感染防止に取り組むとともに、生活の維持や事業継続に欠かせない金融サービスの提供を通常通り行っております。
一方で、感染防止の観点から、以下の点につきまして、みなさまのご理解とご協力をお願い申しあげます。
1.ご来店時には、マスクの着用をお願いします。
2.発熱や風邪症状のある方は、後日改めてのご来店をお願いする場合がございます。
3.お急ぎでない場合のご来店はお控えいただき、お近くのATMやインターネットバンキングをご利用いただくなど、窓口以外でのお取引もご検討ください。
4.窓口では、感染防止に向けて最小限の職員数で営業を実施しており、お客さまには通常よりもお待ちいただくことがございます。
5.店頭でお待ちいただく際は、他のお客さまとの間隔を十分に空けてお待ちください。混雑状況により、店外にお並びいただく場合もございます。

店頭サービスを安心してご利用いただくための感染防止策

(1)役職員の感染防止に向けた対応
出勤前に役職員および同居家族の検温を義務付け、37度以上の場合は自宅待機としています。
マスクの着用ならびに手洗い・うがい・アルコール消毒を励行しています。
出張は十分な感染予防対策を講じたうえで必要最小限にするとともに、テレビ会議システムを最大限に活用しています。
在宅勤務やフレックスタイム制を積極的に活用するとともに、混雑時間における交通機関の利用を極力回避するよう努めています。
(2)お客さま同士の距離を適切に保つための措置
ATMをご利用いただくお客さまには間隔を空けてお並びいただくようご案内しています。
ロビーの椅子は間隔を空けて設置しています。長椅子の場合は間隔を空けてご利用いただくようご案内しています。
(3)消毒の徹底
窓口における受け渡しはカルトン(専用皿)の使用を徹底し、窓口担当からの手渡しを避けるようにしています。
ATM、窓口カウンター、記帳台、カルトン(専用皿)をこまめに消毒しています。
店頭にお客さま用の消毒液を設置しています。

静岡銀行の対応について

静岡銀行では新型コロナウイルス感染症に関して、下記の対応を実施しております。

一部店舗の窓口営業時間を変更

2021年1月15日発表分PDF
2021年1月8日発表分PDF
2020年12月4日発表分PDF
一部他店舗でも窓口営業時間の変更を行っております別ウィンドウが開きます

新型コロナウイルス感染症の影響で返済が困難となった個人・個人事業主のお客さまへの「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」の適用開始について(適用開始日2020年12月1日)

詳しくはこちら別ウィンドウが開きます

ご相談窓口の設置

「新型コロナウイルス感染症にともなう相談窓口」を全営業店に設置いたしました。
詳しくはこちらPDF

中小企業、住宅ローン利用者向けの「休日融資相談窓口」を継続設置

毎週土曜日、静岡県内3ヵ所(静岡・沼津・浜松)に「休日融資相談窓口」を設置しています。
詳しくはこちらPDF

新型コロナウイルス感染症対策に向けた支援について

静岡銀行グループでは、新型コロナウイルス感染症対策に向けた支援として、医療関係者の皆さまの活動に役立てていただくため、支援金を寄託させていただきました。
詳しくはこちらPDF
メニュー
開く閉じる
ページTOPへ

ページ上部へ