ENTRY & MY PAGE LOGIN

受付中

STAFF03

三田 千裕

中部カンパニー/2015年入社

三田 千裕 CHIHIRO MITA 中部カンパニー/2015年入社

静岡銀行グループ全体の動きを把握し
営業店のサポートをする役割を担う

私は現在、静岡県中部地区の営業店を統括する「中部カンパニー」に所属しています。静岡銀行全体の動きを把握しつつ、各営業店や担当者のサポートを行うことが主な業務です。地域を統括する性質上、案件はコーポレート(法人)向け、ライフプラン(個人)向け、さらに相続やビジネスマッチングなど多岐にわたるため、法人・個人の垣根を超えた課題解決型の総合的な提案スキルが求められます。中部カンパニーには2020年10月に着任したばかりで、まだまだわからないことも多いですが、周囲には優秀な先輩や同僚が多く、日々成長を感じられる刺激のある職場です。

支店の担当者と連携して
お客さまの「相続・事業承継」をサポート

当行では、私が所属するカンパニーと各支店、本部が連携し、お客さまの「相続や事業承継」をサポートしています。例えば、お客さまから遺産相続や資産承継に関する相談を受けた際は、お客さまの大切な資産を守り、円滑かつ円満に相続手続きを行うために、相続・贈与等に関するさまざまなサービスをご案内しています。また、お客さまが抱えている課題に対して、最適な解決策を考え、道筋をつくるため、税理士法人や信託会社と連携することもあります。支店の担当者等と協力しながら、ご家族の想いに寄り添ったサポートを常に心がけています。

女性が活躍できる環境に魅力を感じた

私は県外の大学に進学しましたが、就職は地元である静岡県に戻りたいと考えていました。そこで、地域社会に根ざした仕事で、かつ女性も平等に活躍できる機会がある企業を探す中、静岡銀行を志望しました。総合職での採用として、採用人数の男女比が同じくらいだったことも決め手の一つとなりました。入社後は、支店で主に個人のお客さま向けの営業を担当し、現在に至ります。営業店や担当者のサポートを担う立場になった今、これまでの支店での経験を活かして、案件に携わる担当者のスキルアップにも寄与したいと思っています。

常に新たな知識を習得し、関係部署と連携することでお客さまとのリレーションを構築

現在は、目の前にある1つひとつの案件を大切にしながら、社会や銀行全体の動きをいち早くキャッチし、それらを営業店や担当者へのサポートに繋げていくことの大変さと充実感を日々感じています。銀行では自分ひとりだけの知識では、解決できないことがたくさんあります。現状に満足せず、常に新たな知識を習得し、関連する部署(本部や営業店)と連携することで、より一層お客さまとのリレーションの構築に努めていきたいと考えています。銀行員は、お客さまの人生のターニングポイントに立ち会う機会が数多くあります。どんなときもお客さまの気持ちに寄り添った提案ができる行員であり続けたいと思っています。

三田さん DAILY SCHEDULE

最近は、支店担当者だけでなく、税理士や信託会社といった外部パートナーと連携する機会も増えています。支店の担当者と連携し、案件が成立したときの達成感は、大きなモチベーションになっています。忙しい日々ですが、長期休暇等を利用して、気持ちをリフレッシュするようにしています。

連携部署

We're Working
Together!

STAFF04

松本 江里香

新通エリア/2018年入社

松本 江里香 ERIKA MATSUMOTO 新通エリア/2018年入社

お客さまから信頼いただける
パートナーになりたい

現在は新通エリアのエリアFP(ファイナンシャル・プランナー)として、お客さまのご意向に合う金融商品の提案を行っています。対象は個人のお客さまがメインで、扱う商品は定期預金、定期積金、外貨預金、投資信託、保険商品など、実にさまざまです。どのような提案をすれば、お客さまにより喜んでもらえるのかを先輩や上司など複数の社員と話し合いながらご案内しています。この仕事でやりがいを感じるのは、お客さまにパートナーとして信頼いただけたときです。家族との関係や今まで歩んできた人生について詳しく話を聞くと、より一層「お客さまのご希望に添いたい」と感じます。

地元静岡で自分も成長しながら
人の役に立てる仕事をしたい

私は、2018年に入社し、今年で4年目になります。静岡銀行を志望した理由は、生まれ育った静岡で、自分自身も成長しながら、人の役に立てる仕事をしたいと思ったからです。また、グループ会社を含め、多様な働き方を選択でき、ライフステージの変化にも柔軟に対応できる社内制度にも魅力を感じました。高校、大学とずっと静岡県内で学んできたので、地元で働ける環境はやはり充実感があります。

法人取引先の若年層に向けた
資産形成セミナーを担当

入社後3年目以降、業務内容の幅は広がっています。最近は、法人取引先の若年層の従業員に向けた資産形成セミナーなども担当します。20代を中心とした若手社員のみなさんに対し、NISAやiDeCoといった新しい金融商品について説明しています。また、営業店を統括する部署である中部カンパニーと連携して、相続のアドバイスを行うこともあります。個人のお客さまに対する商品提案のみならず、相続税に関するアドバイスや資産形成のセミナーの実施など、携わる業務は多岐にわたっています。

「松本さんに相談してよかった」と10年後も言ってもらえるように

入社時は、まさか自分が同世代の社会人に向けて、セミナーをするとは考えてもいませんでしたが、資産形成について理解を深めていただけるよう、相手への伝え方を意識していきたいと思っています。またエリアFPとしては、金融商品に関する知識はもちろんですが、やはりコミュニケーションが重要です。この点においては、学生時代からの自分の強みを活かせていると思います。お客さまにご案内した商品が価値を持つのは10年後かもしれません。「あのとき松本さんに相談してよかった」と何年経っても言っていただけるように、誠実な対応を心がけ一人ひとりのお客さまと向き合っていきたいと思っています。

松本さん DAILY SCHEDULE

お客さま対応は店頭の他、アポイントを取って、お客さまのご自宅や企業に伺うこともあります。最近は、若年層の金融リテラシーを向上させたいと考え、自分なりに工夫をしています。終業後は、趣味の時間を設けるなどリフレッシュし、仕事と私生活の充実を心がけています。

02 RECRUIT 採用情報