STAFF07

谷山 美典

袋井エリア/2022年入社(スポーツ&アート採用)

袋井エリア/2022年入社

(スポーツ&アート採用)

谷山 美典 MINORI TANIYAMA 袋井エリア/2022年入社(スポーツ&アート採用)

しずおかフィナンシャルグループが地域とともに持続的な成長を遂げるためには、ダイバーシティを一層推進し、多様な価値観や働き方を認め合う風土を醸成するとともに、その交流の中で新たな発想を生み出すことが必要であり、このスポーツ&アート採用もその取り組みの一環です。

アスリートとして競技と仕事の
「デュアルキャリア」を実現したい

静岡銀行のスポーツ&アート採用という制度を利用して、2022年4月に入社しました。この制度は、さまざまなバックグラウンドの人々に働ける環境を提供したいという静岡銀行の理念を形にしたダイバーシティ確保の取り組みで、現在所属しているチーム(アザレア・セブン)の紹介で知りました。スポーツ界では、「デュアルキャリア」という言葉が注目されています。アスリートとして、競技と仕事を両立できる環境を探していた私にとって、「ここしかない!」という思いで入社を希望しました。

「アザレア・セブン」という
7人制女子ラグビーチームに所属

私は高校時代からラグビー競技を続けており、U-18の日本代表に選ばれたこともあります。大学時代は、埼玉県熊谷市拠点の社会人チームでプレー、現在は、袋井市を拠点とする「アザレア・セブン」という7人制女子ラグビーチームに所属し、現役選手として活動しています。私は福岡県出身でもあり、静岡県のことは詳しく知りませんでしたが、学生時代に個人的に不動産の勉強をしているときに、静岡銀行が多くのセミナーを開催していることを知り、「いろいろなことにチャレンジしている地方銀行だな」という印象を持っていました。

業務スキルだけでなく、
社会人としての心得も学んでいます

袋井支店で、ライフプランコンサルタントとして業務に取り組んでいます。支店の先輩や上司は本当にやさしい方ばかりで、働きやすさを感じています。金融商品を扱うため、ミスが許されない仕事ではありますが、一から丁寧に指導していただけるので、業務スキルとともに、社会人としての心得も学んでいます。ラグビーの練習のため、出勤・退勤時間が日によって異なりますが、周囲の理解があり、気持ちよく練習に向かうことができています。また、大会のときは応援に来てくれるなど、職場の皆さんの温かさに支えられています。

お客さまに信頼してもらうことが目標!ラグビー女子日本代表も目指します!

現在は、ライフプランコンサルタントとして、個人のお客さまに積み立てNISAや、保険等の資産運用のご提案をしています。お客さまの相談にのる際に「お金の活かし方」について新たな気づきを提供できることがこの仕事のやりがいです。また、ラグビーの話になると「頑張って!」と応援していただけることも多く、モチベーションが上がります。お客さまに最適なご提案ができるようになることが目標です。また、ラグビー活動においても女子日本代表を目指します!

谷山さん DAILY SCHEDULE

働く時間帯は、ラグビーの練習日程に伴い、曜日によって異なります。スポーツ&アート採用では、スポーツ活動を優先させていただけるため、朝練や夕方の練習などチームの活動(遠征)を優先しつつ、日々の業務にも取り組んでいます。また社内の福利厚生制度(連続休暇制度等)も活用しながら、アスリート活動と仕事を両立しています。

※掲載のインタビュー内容・所属等は取材当時のものです。

連携部署

We're Working
Together!

STAFF08

キム サンギュン

市場営業部 資金為替グループ/

2013年入社(留学生採用)

キム サンギュン KIM SANGKYUN 市場営業部 資金為替グループ/2013年入社(留学生採用)

日本と韓国の架け橋になりたい
その想いのもと、留学生採用で入行

就職活動をしていた際に、当行の留学生採用について書かれている新聞記事を読んだのが志望のきっかけでした。当時行員の方と話す機会があり、仕事にかける熱さに圧倒されたことを今でも覚えています。
私は韓国出身で、静岡県に移住していた母親のもとへ来日しました。日本語学校や大学の先生をはじめ多くの人に支援してもらったことへの感謝の気持ちが大きく、将来は静岡で恩返しができる仕事や、日本と韓国の架け橋となれるような仕事に携わりたいという想いがありました。

海外拠点である香港支店の
システム関連でのサポートを担当

国際営業統括グループでは、外為営業ソリューション担当、海外拠点・国際金融担当、海外事業支援室の3チームに分かれています。私は、国際営業統括グループ在籍時、海外拠点の担当として、「香港支店」における金融当局対応やシステム関連支援などに携わっていました。例えば、コロナ禍で導入がはじまったリモートワークについて、自宅で仕事ができるようにシステム面を整備するのも私の役割。香港支店の円滑な運営のために、関連部署と連携しながら支援を行っていました。
同部のスローガンは「明るく・楽しく・実績を上げる」ことです。コミュニケーションが取りやすい環境、かつ全員海外での勤務経験があることからダイバーシティへの意識も高く、韓国人としての自分の軸を保ちながら仕事ができる環境です。

取引先からの意見を汲み取り
韓国進出や事業展開に貢献

国際営業部で外為営業に携わっていた際に、浜松市にある企業から「韓国に進出したい」というお話をいただくことがありました。その企業の社長にも「韓国と日本の架け橋になりたい」という思いがあり、ビジネスモデルを一緒に考えることなどにとてもやりがいを感じながら挑戦できました。
また、お客さまと想いを共有する中、経営課題を解決すべく融資という形で事業展開をサポートすることができました。「キムさんのおかげです。」とメールをいただいたときに、お客さまのために貢献できてよかったと感じましたね。

当行の海外拠点の支援や取引先の海外事業展開をサポートしたい

海外拠点におけるシステムや体制整備について、今後も最大限のサポートに努めていきたいと思っています。私自身も、グローバルトレーニー制度を利用して4か月間、香港支店での研修を経験したことがありました。その際に香港のグローバルな環境にとても刺激を受け、将来は私も海外拠点で働きたいと思うようになりました。まずは海外拠点のサポート担当として、当行の海外拠点に対する支援の他、取引先の海外事業展開についてもサポートしていきたいと思っています。

キムさん DAILY SCHEDULE

進行中のプロジェクトの一部として、海外拠点におけるAI翻訳サービスの導入などに携わっています。恒常的に翻訳業務が発生する海外拠点において、より効率的な業務運営を支援することが目的。本部の各部署と連携しながら導入を進めています。

※掲載のインタビュー内容・所属等は取材当時のものです。

02 RECRUIT 採用情報