金融機関コード 0149

金融機関コード 0149

 

毎月コツコツつみたて NISA 毎月コツコツつみたて NISA

2月13日は少額投資非課税制度「NISA(ニイサ)の日」。
非課税になる制度を使って、かしこく積み立てよう!

「つみたてNISA」とは、2018年1月からスタートした、つみたて専用の少額投資非課税制度です。
非課税投資枠は年間40万円、投資期間は最長20年となります。
つみたてなら無理なく、少額からできるため、投資が初めての方にもやさしい制度です!

「つみたてNISA」とは、2018年1月からスタートした、
つみたて専用の少額投資非課税制度です。
非課税投資枠は年間40万円、投資期間は最長20年となります。
つみたてなら無理なく、少額からできるため、投資が初めての方にもやさしい制度です!

「つみたてNISA」ノウハウ 「つみたてNISA」ノウハウ

しずぎんのお客さまの契約状況をチェック! しずぎんのお客さまの契約状況をチェック!

「どんな人がやっているの?」「みんなはいくら積立しているの?」「何を買っているの?」 20〜40代の働き盛りのお客さまを中心に、幅広い方がつみたてNISAをご利用いただいています。 年代別割合、毎月の積立金額 「どんな人がやっているの?」「みんなはいくら積立しているの?」「何を買っているの?」 20〜40代の働き盛りのお客さまを中心に、幅広い方がつみたてNISAをご利用いただいています。 年代別割合、毎月の積立金額

契約件数ランキング

契約件数ランキング

※2019年にしずぎんネット投信によるつみたてNISAを利用した積立投信の契約状況。ランキングは契約件数ベースの上位5銘柄を掲載しています。

※本件は参考情報の提供を目的としているもので、個別ファンドを推奨しているものではありません。

※ランキング上位の銘柄や平均積立金額等がお客さまの投資目的やリスク許容度に必ずしも合致するものではありません。また、今後の運用成果を予想または示唆するものではありません。

「つみたてNISA」をオススメする5つの理由 「つみたてNISA」をオススメする5つの理由

01 01
投資で得た利益が非課税に! 投資で得た利益が非課税に!

つみたてNISAを利用すると、売却益や配当・分配金にかかる税金20.315%が非課税になります。

  • ※税率は2020年1月末時点
画像:下線
02 02
毎月コツコツ、自分にあった金額で積立! 毎月コツコツ、自分にあった金額で積立!

毎月の積立額は1千円から3万円程度。まとまった金額での運用はちょっと・・・という方も気軽にはじめられます。

  • ※店頭では5,000円からとなります。
画像:下線
03 03
毎月自動積立で、手間なし! 毎月自動積立で、手間なし!

最初のお手続きが完了すれば、あとは毎月口座から自動引落しで積立されるため、忙しい方にもオススメです。

画像:下線
04 04
厳選されたな投資信託から選べる! 引き出し制限なし!

つみたてNISAの対象商品は金融庁の基準をクリアした、低コストで長期の積立、分散投資に適した商品です。

  • ※静岡銀行ではつみたてNISAの対象商品としてETFの取扱いはございません。
画像:下線
05 05
購入時手数料はすべて0円! 購入時手数料はすべて0円!

つみたてNISAの対象商品はすべて購入時の手数料がゼロ。低コストで運用をはじめられます。

  • ※信託報酬が別途発生します。
画像:下線

積立投資の魅力とは? 積立投資の魅力とは?

預金だけに頼らない積立手段

低金利のもとでは、預金だけでは資金が増えません。預金だけに頼らない積立手段の1つ、それが「積立投資」です。

過去のデータでシミュレーション!
毎月コツコツ「預金していた場合」「積立投資」をしていた場合

画像:過去のデータでシミュレーション 画像:過去のデータでシミュレーション
  • ※〔出所〕金融庁 平成27年度 金融レポート
  • ※各計数は、毎年同額を投資した場合の各年末時点での累積リターン。株式は、各国の代表的な株価指数をもとに、市場規模等に応じ各国のウェイトをかけたもの。債券は、各国の国債をもとに、市場規模等に応じ各国のウェイトをかけたもの。
  • ※上図は過去の実績であり、将来の投資成果を予測・保証するものではありません。
画像:下線
時間分散することで、平均購入価格を引き下げることも可能

「資産運用は値動きがあるので、下がり相場では不安が・・・。」でも毎月コツコツ積立投資なら、その不安が少し軽くなります。
積立投資は価格が高いときには少なく、価格が安いときには多く購入する仕組みなので、平均購入価格が平準化される効果が期待できます。
相場が悪くても損益がプラスになることもあり、売買のタイミングがわからないときにも有効な手段です。

投資信託を
毎月1万円ずつ購入した場合と一括購入した場合

画像:投資信託 画像:投資信託
  • ※上記はイメージであり、積立投資を活用することで、平均購入価格が安定し損益がプラスになることを示した事例です。必ずしもすべての事例に当てはまるものではありません。
  • ※税金等諸費用は考慮していません。また、元本の安全性および将来の投資成果を予測・保証するものではありません。相場が継続して上昇し続ける場合等、一括購入の方が有利な場合があります。
画像:下線

商品ラインアップ 選べるファンドは28本 商品ラインアップ 選べるファンドは28本

つみたてNISAの対象商品は金融庁が定める基準をクリアした、低コストで長期の積立・分散投資に適した投資信託で構成されています。
静岡銀行では全部で28本の取扱いがあります。お客さまの運用ニーズに合わせてご選択ください。

あなたのタイプは?(ラインアップの一例をご案内) あなたのタイプは?(ラインアップの一例をご案内)

はじめに選ぶなら

バランス
「何を選んでよいかわからない」方は1本で分散投資ができるバランス型を!
画像;下線

やっぱり日本が大好き

インデックス型・国内株式
「日経平均株価」など、聞き慣れた株式指標に連動することを目指します。
画像;下線
画像;下線

運用のプロが厳選した企業

アクティブ
ファンドマネージャーが調査・分析を行い、ベンチマーク(市場平均)を上回る投資成果を目指します。
画像;下線

つみたてNISA すべてのラインアップ

\もっと幅広い銘柄から選びたい/自分の好きな金額やタイミングで取引したい/

もっと幅広い銘柄から選びたい/自分の好きな金額やタイミングで取引したい

そんな方はNISAをチェック!

「つみたてNISA」のノウハウ 「つみたてNISA」のノウハウ

「つみたてNISA」ってなんだろう つみたてワニーサ リーナ
「つみたてNISA」ってなんだろう つみたてワニーサ リーナ
あなたの隣の人は始めている!?
約147万人がすでに始めています。

リーナが詳しく解説します。現役世代が始めている「つみたてNINA」。
金融庁が、2019年6月末現在のNISA(一般・つみたて)・ジュニアNISAの口座数及び買付額の調査結果を公表しました。(2019年9月22日)
つみたてNISAの買付額は、約1,781億円、口座数は約147万口座まで増えてきたんです。2019年3月末に比べると、全体で約20万口座が増え、年代別の増加率を見ると、20歳代は18.8%、30歳代は15,9%、40歳は14,9%となり、制度利用者はどんどん増えているんですよ。
つみたてNISAの利益に対する非課税期間は20年間です。30歳から始めると50歳まで。まだまだ現役でバリ張り働いている皆さんが、つみたて投資を継続できると考えて、つみたてNISAの口座を作る人が増えていると考えます。
あなたの隣にいる人は、すでにつみたてNSAの口座をもって投資を初めているかも!?

つみたてNISAで買われている商品の大半がインデックス投信。なぜだろう?

リーナが詳しく解説します。始めの一歩に最適な商品が揃っています。
金融庁がつみたてNISAの対象としているインデックス投信は、長期つみたてを意識し、購入時の手数料はゼロ円であるノーロードで、信託報酬の上限を設けています。そのため、とにかく少額でも資産形成が始められる、その第一歩として 選ばれているんです。
つみたてNISAの対象商品は、金融庁のポームページでチェックしてくださいね。
信託報酬とは、投資信託の保有期間中に投資信託の純資産総額から差し引かれる運用管理、つまり手数料なんです。
金融庁が選定したインデックス投信148商品の平均信託報酬は、0.31%(税抜)です。その内、投資先が国内のみを対象とするインデックス投信の平均信託報酬は、0.27%(税抜)、投資先を国内外・海外のみとするインデックス投信は、 0.33%(税抜)。つみたてNISAでは、手数料が低水準の投資信託を揃えているんですよ。
(※金融庁 つみたてNISA対象商品の概要について(2019年10月1日時点)

つみたて投資は何歳から始めたら良いのかな?始めるタイミングはいつだろう。

リーナが詳しく解説します。いますぐ始めようつみたてNISA。
投資には、中長期的に行っていくことで、投資資金を運用して得られた利益が更に運用されて増えていく「複利」の効果があります。「投資期間」と「複利」の効果には関係があり、投資期間が長いほど、複利効果も大きくなる傾向があります。また投資期間が長いことで、投資による価格変動リスクが小さくなり、安定した収益が期待できます。(※) つみたてNISAには、20年間の非課税期間が設けられています。非課税期間中であれば、運用して得られたリターン(収益成果)も非課税対象です。中長期的な投資と複利の効果を組み合わせると、最初は複利の効果が小さいですが、投資期間が長いと効果も大きくなっていくんですよ。

※金融庁「NISA特設ウェブサイト」より引用。

  • > 金融庁 NISAについてはこちらこちら
  • > つみたてワニーサについてはこちら
つみたては、ニーサ つみたては、ニーサ

> つみたてワニーサのツイッターアカウントはこちら

> iFreeタッチ公式サイトはこちら

作成:大和投資信託

お問合せは投資信託デスクまで

0120-104813

携帯電話・スマホはこちらまで 054-344-2039

電話受付時間:9:00〜17:00(土・日・祝、12/31〜1/3 除く)

つみたてNISA 申込み投資信託口座開設つみたてNISAお申込み

※つみたてNISAの利用には、投資信託口座が必要です